カテゴリー「ポアン」の記事

2009年10月 2日 (金)

ポアンの命日

今日はポアンの命日です。

Dscn0056

丸3年経ちました。

時間が少しずつ解決してくれますが、やはりこの季節になるとナンだかせつない気持ちになります。

先日、ペット栄養管理士認定講習会に行ってきました。その時に、肝臓疾患の食事療法の話がでました。最終的な症状を経て死にいたるという話を聞いたとき、ポアンもそのとおりだったので、途中悲しくなり聞いていられなくなりました。3年経っても・・・なかなか抜け出せないこともあるのです。

その後、食事療法の話になると、私のやり方は間違っていなかったということがわかりせめてもの救いでした。

P1000071

先日のアニマルコミニケーターのお話でポアンは天国で楽しく過ごしているということを聞き、とても安心しました。丸3年経ち区切りがついたのかな・・・と思っています。

当然、これからも度々ポアンを思い出すけれど、なーくんが1日も早く我が家のコだと思ってくれるように大切にしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

ポアンの命日

今日はポアンの命日です。

時が解決してくれるといいますがそのとおりです。それでも、未だに1日1回は思い出します。

江原啓之さんがいつまでも故人のことを悲しんでいると心配して天国へは行けない。という話をしていました。犬も同じかもと思い、ポアンのものはあまり取っておかないようにし気持ちの整理をしました。お世話になった病院にほとんどを寄付してしまいました。

洋服は処分できず取っておきました。それは現在預りっ子を経てなーくんも時々着ています。

Dscn0021

ポアンが着て、、、

P3230306

初代預りっ子

百々が着ました。

P3043058

そして、なーくんも。

でも、なーくんが一番似合ってない。♂だからね、、、一応。

そして、不思議なこと。

母がポアンのために毛糸で作った洋服。(余った毛糸だけど)

P1000073

なぜかそれだけどうしても見つかりません。他の洋服はちゃ~んとあるのになぜかそれだけありません。これだけは、捨てられないってことで大切にとっておいたのにです。

ポアンとしては他は譲るけどこれだけは譲れないってことで天国へ持っていってしまったのかな?と思っています。

Dscn0056

今も私達を天国で見守っているとうれしいなと思います。

| | コメント (10)