カテゴリー「旅行」の記事

2007年8月30日 (木)

フリマのお知らせ&復元?!

☆ フリマのお知らせ ☆

日時 9月2日(日) 10時~15時 雨天中止

場所 小金井公園(第一駐車場傍)

★ 犬グッズと雑貨を販売します。

日時 9月9日(日) 10時~15時 雨天中止

場所 駒沢公園(ドックラン横)

★ 犬グッズと雑貨を販売します。

先日の消失した京都観光バスをもう一度ブログに載せることにしました。でも、あの頃の情熱は失せています・・・記憶も薄れ・・・(年かのぅ・・・)

これまでの話・・・

京都に住む姉のところに行った私は、涼しいからということで鞍馬に行きましたが、思うほど涼しくなく、クタクタになって戻りました。しかし、私は物足りず、バス観光なら冷房が効いているバスの中だから快適に行けるのでは?と思い、翌日、チャレンジャーな私はバスに乗り込むことにしました。

京都定期観光バスの旅

京都駅10:30発に乗りました。すでに外は暑かったのですが、バスの中はクーラーが効いていて快適でした。観光バスで正解!と思いました。しかし、それは数分で打ち砕かれました。

最初に観光場所は、国宝1号となった弥勒菩薩がある広隆寺です。バスから降りると、ギラギラと照りつける太陽でした。皮膚に紫外線が浸み込むようでした。

P8181707P8181708 

ここは、撮影でよく使われるお寺だそうです。

次は、ここで、すでに11時30を過ぎていたので、高雄で昼食となります。ここは、杉の木で有名だそうです。山々を見ると、花粉症の人は見ただけでも嫌になってしまうかもしれない杉の木だらけでした。途中、有名占い師(私は人生相者だと思っていますが)の細○数○の邸宅をとおりました。とても立派です。自分でこれだけ建てられればある意味すごいです。

昼食は1度は体験してみたい川床料理です。これぞ京都って感じがしませんか?と、頂くまでそう思っていました。以前姉に、「川床料理って食べてみたいなぁ~。ペットもOKってところないかなぁ」と聞きました。すると、「川床料理は暑いだけだし、季節を選んだ方がいいし、蚊もいっぱいいるよ。ペット可はないわよ。」はい、おっしゃるとおりでございました。外でございますので、クーラーもなくあるのは熱風を運ぶ扇風機でございました。

P8181715 P8181714 

料理は意外とおいしかったです。暑くなる前とか秋はお薦めな所です。

昼食も終わり、鳥獣戯画とお茶の発祥の地で有名な高山寺。そこは、鳥獣戯画が描かれたお湯飲みを見てから、なぜだか行きたかったお寺です。お土産もいっぱい購入する予定でした・・・

このお寺は、敷地としては余り広くありません。なのに、たくさんの観光時間が設けられました。散策しようにも、こびりつく暑さで脳みそ沸騰寸前「もうダメ」と時間はあと15分ほど残っていましたが、バスに避難することにしました。しかし、考えることは皆同じでほとんどの人が戻っていました。なので、冷房が追いつかずバスの中は「もあ~ん」として、汗のかほりも漂っていましたが、外よりはマシ!です。

P8181722 P8181724

写真は、涼しそうにみえまが、実際は・・・あわわゎゎ~

バスは最後の観光地、妙心寺へ。妙心寺は、たくさんのお寺が集まったところです。なので、「妙心寺はどこですか」と聞いても建物はないそうです。で、「退蔵院」に行ってきました。お庭のきれいなところです。

午後2時30頃、照りつける太陽のもとお寺の方が説明をして下さいました。とてもわかりやすくてよかったのですが、私の心の中は「もぅ、やめて~、お願い」でした。水分を飲んでも飲んでも乾きは癒えなかったです。

P8181732

P8181738

へろへろになりながらも、しっかりと観光をしました。充実感がありました。妙心寺から京都駅に向かう途中、「京都は真夏の観光はあまり向いていません。なので、真夏と真冬はガックリと観光客が減ります。」とガイドさんが冷静に言っていました。そ、そぅなんだ・・・やっぱり。その日の京都は39℃位ありましたからね。

今回みたいに、真夏は観光に向きませんが、紅葉の時期はたくさんの人で賑わいます。人を見ているようです。が、今回は空いていたので、そういう意味では良かったです。

いよいよ9月。お休みしていた預かりっ子も再会しま~す。ふふふ・・・(この含み笑いはいったい・・・)

| | コメント (8)

2007年8月21日 (火)

ご無沙汰です!

京都に住む姉のところに行ってきました。

犬のいない夏休み、物心ついたときからいた犬がいたので、何も考えずに行った旅行は久しぶりというか初めて?です。なので、本当は19日に帰宅する予定でしたが、つい21日まで居てしまいました。急に箱根に行ったり、長期の宿泊などなどと今までなら考えられないことです。

これから飼おうと考えている方で、ちょっと考えて下さい。1度飼ってしまうと思うように旅行は本当にできなくなります。ペット同伴のホテルも最近できてきましたが、ヒトも動物も両方快適というところはなかなかありません。また、ペットホテルはありますが、やっぱりそれなりにお金がかかりますし、心配にもなります。私はこれまで、犬がいたことが自然で余り深く考えたことはありませんでしたが、今回いない夏休みは、心配のタネがなく気持ちが楽な旅行になったのも事実です。他にも病気にもなるし、ごはんも食べるし、トイレもあるし様々な問題もあります。確かにかわいいし、癒されるし、いいこともたくさんたくさんあります。でも、嫌なこと、不都合なことは確実にあり、それをクリアしてから飼ってください。一度飼ったら捨てたり、処分したりしないで下さい。

、、、あまり文章力がない私だと、説得力はイマイチです、、、ね

ちょっと暗くなったので、リリちゃんの最近のお写真を掲載します。ちょっと眠そうなところがまた、かわいいです。また、里親様から「こんなに幸せを与えてくれるワンちゃんに巡り会えのは、今まで一生懸命生きてきたごほうびだと思っています。」といううれしいメッセージも頂きました。預かりをやってよかったという瞬間です。

Photo

さてさて、京都はめちゃくちゃ暑かったです。さすが盆地です。迎えに来てくれた姉に対して、開口一番が「カキ氷食べたい。」でした。で、錦市場のひんやりおいしいカキ氷をいただきました。白玉入り宇治抹茶をオーダーしました。

P8151668

今回の目的は、大文字焼きです。歩いて見れる距離で、「大」の字は今回は見送って、「妙」を見てきました。徐々に火がともると思いましたが、意外と一瞬でした。

P8161674

何回か姉のところに行っていますが、近場の観光で済ましていました。今回は積極的に足を延ばしました。

鞍馬に 行きました。そこは、涼しいからと言われはりきって行きましたが、やっぱP8171703り暑くて、暑くて。

水分を飲んでも、渇きが癒されない状態でした。牛若丸が修行したところです。今にも天狗が出てきそうでした。

P8171701 

 

P8171699P8171690

☆ 鞍馬で食したもの

P8171689 P8171702

本堂の途中で休憩所がありました。とても、そそりましたがぐっとこらえて、お参りしてから、「冷抹茶と黒糖の寒天寄せ」を食しました。暑さのせいでクタクタでしたが、お陰で元気がでました。昼食は、お店には悪いのですが、とにかく涼しそうなお店を選びました。「きのこの炊き込みごはん定食」でした。汗をかいたので、塩分を欲していたせいか、ごはんの塩分がしみじみと浸み込みました。

次の日は、暑さに負けずに、定期観光バスに乗りました。これは、次回にでも。

| | コメント (8) | トラックバック (0)